WebDesktop - Smartphones - Tablets   | 日本語 ( JP - Japanese ) | Keeping up-to-date on social exclusion worldwide | 日本語 - PRESS REVIEW about social exclusion : Poverty | Health | Elderly | Children | Education | LGBT | NON-PROFIT initiative : Our mission is to provide the best information on social exclusion worldwide || Raising awareness on the damaging effects of social exclusion

STIGMABASE | 検索

2017年3月17日金曜日

小中学習指導要領に多様な性記載して

小中学習指導要領に多様な性記載して
- 室井さんが改定案で問題視するのは「思春期になると異性への関心が芽生える」などの記載。教科書作成の指針となる現行の指導要領解説にも同様の表現があり、それを反映した教科書に傷つけられたからだ。
 室井さんは中学2年の時、同級生の女の子に恋をした。教科書には異性愛のことしか書かれていない。「私はおかしいんだ」。混乱し、存在が否定されたように感じた。
 「誰にも知られてはいけない」「早く普通の子のように男子を好きにならなければ」。強い孤立感の中で悩んだ。そんな自分が許せないとまで思い詰めた。