WebDesktop - Smartphones - Tablets   | 日本語 ( JP - Japanese ) | Keeping up-to-date on social exclusion worldwide | 日本語 - PRESS REVIEW about social exclusion : Poverty | Health | Elderly | Children | Education | LGBT | NON-PROFIT initiative : Our mission is to provide the best information on social exclusion worldwide || Raising awareness on the damaging effects of social exclusion

STIGMABASE | 検索

2017年3月15日水曜日

米学者グループ:長い睡眠は痴ほう症を導く

米学者グループ:長い睡眠は痴ほう症を導く
- 13年の間、学者らは、2500人以上の人々の状態を観察した。調査では、協力者を3つのグループに分け、第一のグループは一日の睡眠時間が6時間以下の人達、第二のグループは6時間から9時間、第三のグループは9時間以上眠る人とした。

その結果、1日9時間以上眠っていた人達のうち230人は認知症を患い、さらに180人はアルツハイマー病を発症したことが分かった。