WebDesktop - Smartphones - Tablets   | 日本語 ( JP - Japanese ) | Keeping up-to-date on social exclusion worldwide | 日本語 - PRESS REVIEW about social exclusion : Poverty | Health | Elderly | Children | Education | LGBT | NON-PROFIT initiative : Our mission is to provide the best information on social exclusion worldwide || Raising awareness on the damaging effects of social exclusion

STIGMABASE | 検索

2017年2月22日水曜日

アルコール依存症で解雇の米メガチャーチ牧師、再び講壇に 「2度と説教することはないと思っていた」

アルコール依存症で解雇の米メガチャーチ牧師、再び講壇に 「2度と説教することはないと思っていた」
- しかしこの2月、別の教会ではあるが、再び講壇に立つ機会を与えられた。米キリスト教メディア「クリスチャンポスト」(英語)によると、親友のスティーブン・ファーティック牧師(33)が牧会するエレベーション教会(ノースカロライナ州、礼拝出席者数約2万人)で説教するよう招待された。 エレベーション教会では今月4日に創立11周年記念を祝う礼拝が行われ、ノーブル氏はこの中で再び説教する機会を得た。ノーブル氏は自身のツイッターに、「今夜、エレベーション教会で説教する栄誉を与えてくれたスティーブン・ファーティック牧師に感謝します。明日再び説教するのが待ち遠しいです」とつづった。