WebDesktop - Smartphones - Tablets   | 日本語 ( JP - Japanese ) | Keeping up-to-date on social exclusion worldwide | 日本語 - PRESS REVIEW about social exclusion : Poverty | Health | Elderly | Children | Education | LGBT | NON-PROFIT initiative : Our mission is to provide the best information on social exclusion worldwide || Raising awareness on the damaging effects of social exclusion

STIGMABASE | 検索

読込中...

2016年8月30日火曜日

性的マイノリティーと一緒の職場に“抵抗” 3人に1人

性的マイノリティーと一緒の職場に“抵抗” 3人に1人
 - 連合はことし6月から7月にかけて、20代から50代の働いている男女1000人を対象に性的マイノリティー、いわゆる「LGBT」について、インターネットを通じて ...

なぜシリコンバレーで多様性が求められるのか

なぜシリコンバレーで多様性が求められるのか
 - 先日とても悲しいニュースを目にしました。一橋大学の法科大学院に通っていた学生が、告白した同性の相手から自分の性的指向について(つまり同性愛者という ...

職場に「性的マイノリティ」がいたら嫌?調査結果が物議に

職場に「性的マイノリティ」がいたら嫌?調査結果が物議に
 - LGBTとは「レズビアン(女性同性愛者)」「ゲイ(男性同性愛)」「バイセクシュアル(両性愛者)」「トランジェンダー(心と体の性が一致しない人)」の頭文字をとった ...

人工知能ロボット、人種差別主義者であることが判明

人工知能ロボット、人種差別主義者であることが判明
 - 人工知能ロボット、人種差別主義者であることが判明 ... 米プリンストン大学の研究者らは、人工知能は人種差別の兆候を示す可能性がある、ということを突き止め ...

視点が変われば世界が変わる

視点が変われば世界が変わる
 - 差別だと言う人もいるけど、そんなこと言ったら、能力で選ぶのも差別だし、財閥の2世として生れるのも差別。残念だけど、この世は不公平にできている」

栃木市 市民講座「まちぐるみで認知症高齢者を支える」開催

栃木市 市民講座「まちぐるみで認知症高齢者を支える」開催
 - 栃木市 市民講座「まちぐるみで認知症高齢者を支える」開催 ... 2025年には、高齢者の20パーセントが認知症であるとされ、その数は700万人にもなると考えられ ...

メダリストと家族との関係を考えさせられたリオ五輪

メダリストと家族との関係を考えさせられたリオ五輪
 - 日本では選手の背景や頭角を現す前の姿、家族や指導者との関わりなど『人間ドラマ』に焦点が当てられており、選手への親近感を覚えさせる。アメリカでは身体 ...

産院に相談相手 国、乳児虐待を防ぐために

産院に相談相手 国、乳児虐待を防ぐために
 - この事業は、児童虐待に対応する児童福祉司や社会福祉士らを妊婦との接点が多い産院や助産所のほか、貧困や家庭内暴力などで支援が必要な母子を受け入れる 「母子生活支援施設」に常駐させる計画。妊婦健診や駆け込み出産の対応で望まない妊娠を把握した場合には相談相手となり、乳児院などの施設や生活保護の相 談窓口などにつなげる。妊婦が希望すれば、児童相談所と連携して養子縁組に向けた支援も検討する。

結婚に貧困…子供の頃に思い描いていた未来と現実のギャップ

結婚に貧困子供の頃に思い描いていた未来と現実のギャップ
子供の頃にはたくさんの夢を持ち、将来は希望にあふれているものと信じていた。しかし実際に大人になってみると、「こんなはずじゃなかった」と泣きたくなることも ...

生まれた日や月によって、なりやすい病気やなりにくい病気があるってホント?

生まれた日や月によって、なりやすい病気やなりにくい病気があるってホント?
 - 最近は、母親の状況によって、子ども病気に対してどういうリスクを抱えるのかについても注目が集まっています。妊娠時や新生児期の気候や栄養、母親が抱え ...

世の中は不平等? 「大人ばかりズルい!」と怒る子どもへの対処法3つ

世の中は不平等? 「大人ばかりズルい!」と怒る子どもへの対処法3つ
 - 生活の場は海外であっても、子育てでぶつかる壁は同じです。それを痛感したのは、幼稚園から小学校に上がる年頃の子どもたちの口癖に気づいたときでした。

都会で暮らすシングルマザーと子どもたちの夏休みを追いました。

都会で暮らすシングルマザーと子どもたちの夏休みを追いました。
 - 子どもの相対的貧困率、16.3%。 子どもの6人に1人が、貧困という現実。 そして、その54.6%は、1人親の子どもたち。 1人親家庭が、全国で2番目に多い東京で ...